グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それも捏造

きたきた。それも捏造だべ。
レタス快眠作用-読売新聞

そうそうあれなのよ。
実験とは関係のない人の発言を一緒に載せてしまう。
それも詐欺。あれも詐欺それも詐欺これも詐欺~。

この取材方法のまずさはマスコミ一般にも当てはまりますやん。
結論ありきの取材。
結論ありきで取材すんなっつーの。
結論ありきで実験するなっつーの。
実験は結論を補強するたにあるわけではありませんのよ。

命題が真なのかを確かめるために実験を行います。
或いは何かの法則性を見つけ出すために実験を行います。
実験が失敗してたらウソです。

ちょっと抜粋
田島眞・実践女子大教授(食品学)の「レタスは催眠効果がある」としたコメントとともに放送したという。

一般論があるのなら、学術的な実験なんかもやってると思うんだけどね。わざわざ無駄に実験せんで、信頼性の高いデータの方を採用したらよかったのに。そんなことやったらウケませんかそうですか。

wikipedia-レタス

ラクチュコピクリンという物質だそうです。
ラクチュコピクリンで検索するとー、

質問日記

中段に書かれております。英語のつづりも。
ここのサイトは納豆のことも書いてます。
英語で検索するとー
wikipedia-Lactucopicrin

鎮静作用があると書かれていて催眠作用ではないようです。

スポンサーサイト

催眠術

僕は催眠術にかかるのだろうか。

テレビでやってた。くりぃ○しちゅーの上○は催眠術にかからないらしい。有名な催眠術師がかけることができたら150万円だとか。
最後まで見なかったがどうなったのだろうか。

催眠術にかかった人で遊んでいるが
素直に楽しめない。悪趣味だと思う。



まっちゃんが映画を作った様子
毎日新聞

たけし映画はbrotherと座頭市しか見ていない。
brotherは面白かったけど座頭市は微妙だった。
「その男、凶暴につき」
友人から強く進められていたが結局今まで見ていない。

最近はあまり映画に興味がなくなった。
時間がないこともあるが、
妙につまらなく見える。


僕の住んでいる地域では攻殻機動隊を見られないことが残念。

お互いを尊重しあう方法

いや何が難しいって
尊重するのは簡単だけど
尊重しあうのは難しくねーかって言ってるの。
尊重しろだって?
尊重尊重っておまえは村長か。えぇ?おまえはムラのオサかっつってんの。

これねぇ。
やっぱお互いの価値観は無視できないのよ。
人と会った時はお互いに尊重しあうのは最終目的にしとこうぜってな雰囲気あるよね。

どうも、議論とは価値観を共有できるシステムなんじゃ?
と思ったわけですよ。

僕の異文化交流議論の目的は
「お互いに尊重しあう方法について答えを出すこと」
なんじゃろうと思う。
価値観が合わなければやっぱり離れた方がよいのか。
価値観が合わないとはどういうことか。
このへんをちっと考えていこうかなぁと思っている。

価値観とはつまり魚のアタマなのか。

いや、最近、いろいろ広がりすぎていて
自分が異文化交流論議に興味を持った理由を忘れそうになる。

あるある打ち切り

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070124k0000m040067000c.html

長年気に入らないと思っていた番組が打ち切られました。
うれしいねぇ。理系の人はけっこう喜びを感じている人が
多いのでは。サントリーも提供やってるなら早く気づけ。

アメリカの取材が難航しただぁ??
あーくせぇくせぇ。うそくせぇ~。
難航したんなら言い切らんかったらよかったやん。
言い切りにせんかったら視聴率おちるからいややったんやろ。
もうええって。もうわかってるから。

正直、アメリカに行く必要があるか否かから
入りたいわ。

きっとこれもニセ科学批判のたまものだよねぇ。

ニセ科学入門

菊池誠さん。ニセ科学批判の先駆者。

わりと笑えないのが
水からの伝言
これとか。
小学校の道徳教材に使われました。
なんだこりゃ。新手の詐欺かと。
「良い言葉をかけるときれいになるからクラスのみんなにも
良い言葉を使いましょう」ってか。
なんだその論理は。。。。
道徳ってさぁ、他人の考え聞くとこから
始まるんじゃねーの?

それを全部水にあずけちゃった?
んで品のない言葉を使わないように
させるのも水ですか?

何よりきれいな言葉どうだこうだの前に
人が話した内容で水の
結晶が変化するなんてことは
ありえないんですが。

水ならここから選べっつーの。

ここで世の小学校の先生はみんなダメだの~みたいな思慮のない批判はあかんよ。みんなじゃないから。

あーでもほんとあーいう詐欺
データを使う番組はどんどん
なくなってほしいわ。

昼のあれとか。

苦手なこと

内省

自分はあまり気持ちをストレートには表現していないことに気がついた。

自分の気持ちに折り合いを付けることも苦手である。

怒りの表現は得意。
喜びの表現は苦手。

素直にうれしいと言えないのである。
だからコメントがついたときは、自分の殻を壊して
「うれしい」と書いている。

なんだこの殻は。
怒りには素通り、喜びには硬化する殻がある。

著者が言いたいこと

異文化交流議論

幸福なフォーラム

僕は文章を書く時、できるだけ抽象的な言葉を使いたくない、と思っている。なぜなら読む人によって感じ方が大きく異なる抽象的な言葉は誤解を生むことが多いと思っていたから。でも。そうじゃないかもな。

具体的に言え

相手の思考方法まで考えにいれないと著者の意図を理解することは大変なのだ。しかし、相手の思考方法を理解するなんて簡単ではないし、少なくとも一つの文章からは理解できるわけがない。何より理解するだけの気概が必要である。

オレはシャイダン

文章から何を読み取るのか。人が文章を読んで初めに思うことは
「自分は気に入られている。」
或いは
「自分は嫌われている。」
このどちらかなんじゃないか。でも、その気持ちは
瞬く間に脳内知識が付加され、加工され、名付けられ、
フィルターをかけられ、「感想」や「意見」として言葉
に出てくる。

加工の手法として

ジャンルは何か?
著者の意図は?
気に入った人物は?
客観的に見てどうか?
優しくする
厳しくする
などいろいろある。

初めに「嫌われている」と判断した時、文章の読み取りミスの可能性を考え、もう一度読み返す、或いはわからない点を調べる。人によっては「嫌われている」の判断で使えない加工手法が増えるのだろう。僕は「加工しない」という選択をよくするが。

著者の意図が何であれ、
「行間を読め。」
このようなアドバイスをする人間は無責任である。
行間に著者の意図などあるわけがない。あったとし
たらそれは著者の怠慢である。


「文章を大切にしろ。」
はつまり
「自分を大切にしろ。」
というメッセージなのだ。

表現を生業としていない僕が著作権を主張することは
おこがましいのかもしれん。
ただ、「自分を大切にしろ」と言うのは自然なことだ。



やや。あまりにも当たり前のことを書いたかもしれん。

日本人とユダヤ人


詩人や画家は人生を豊かにするが故に尊い。

含蓄がある。読んだことありますか。この本。
僕の大切な書物の一つです。中学の時、家に
あったものをたまたま手にとって読んでみた
だけですが、この著者は頭がいいなぁと思い
ました。

この本はけっこう自分の考え方の基盤になりました。
内容の学術的な議論はあるようですが、まぁ、僕には
そんなことどうでもよくて。
価値の順番を学んだと思う。微妙に英語嫌いなのもこの本を
読んだためだと思う(笑)たまに読み直します。

レッドカードォォォォ!!!

ほーそうですか。
純粋なHow toの内容にも他人の成果を横取りするような
ことがありましたか。あいたー。
インターネット暦10年以上がどうたらとか書いてあったので
技術屋が、ある意味文系的な発想を必要とする著作権だなんだに
理解がないのは仕方がないのかとも思っていたのですが・・・・・。
技術も三流ですか。人のものをマネしないとわからないならもっと格下か。

おいおい。ネットに強いのならそのぐらい自分で見つけ出せ。

同情できないなぁ。無理だなぁ。無理だなぁ。こりゃ無理だなぁ。
ほんの少し残っていた罪悪感が一気になくなりました。

もういいですわ。彼は抹殺しても大丈夫なんじゃないでしょうか。
ちなみに僕は「目には目を。歯には歯を」という
言葉に抵抗を感じる人間ではありませんので。

続きを読む »

親父が怪我した

おーっとぉ。親父が怪我したぜ。
びびるぜぇ。先週の金曜日に
左親指の第二関節を電気のこぎりで切っちゃったらしいです。
第二関節ってあれね。指の付け根部分ね。
あそこの骨を切っちゃったわけです。
ええ、一大事です。

いやー今年は大変だねぇ。
今年は災難な年になりそうだなぁ。えぇ?

親父は建築屋なので電気のこぎりなんかはよく使うわけですよ。
板材とか切ったりするんで。その時に左手の添える位置を間違え
たな。ばかたれめ。奴の最後は事故死の可能性が一番高いなぁ。
いやーまじでやめてくれ。
老衰でお願いします。

大丈夫かいなーと思いつつも面白くもある。
怪我をしたと言う事実が面白いのである。
電話しながら笑いました。
多分大丈夫だろうと思っている。親父は割とよく事故を
起こすから慣れているだけかもしれないが。ただ、病院
に行って手術して包帯してもらって、指をうまく使えな
いにもかかわらず、車を運転するのである。みんなは止めた
が聴かなかったそうである。

あぶねーなぁ。
逆にモラルが上がるからいいのだろうか?

屋根から落ちて足の骨を折って入院した時もあった。
かなり大きめのガラスが腕に突き刺さった時もあった。
どちらも現場を見損ねている。今回も。
まぁ、母親がいるから大丈夫でしょ。
今回、正月に実家へ帰った時にどちらが痴呆になったら
困るかという話をした。冗談交じりで。
子の僕としては母親が痴呆になる方が断然困る。
親父は職人タイプなので母親のめんどうを見れない
だろう。そう話すと、

「(痴呆で)わけわからんこと言い出したら(母親を)ぶんなぐるばい(笑)」

と言っておりました。案の定である。あー母親の世話はおれか?

気が強い人

自分の特徴として「気が強い」があげられるのではないかと
思う今日この頃です。

自分では気が弱い方だと認識していたのですが、
最近、リアルな知り合いにも「度胸があるね」と言われました。
なんじゃ??どういうことじゃ?

人前の発表とか恐くてできませんし、絶叫マシーンとかも恐いわけです。
「絶叫マシーンで手を離さない奴はどうなん?」みたいなこと言
うてはるんですよ。あのバンザーイの格好でどどどどっとね。
「できんの?」と勝ち誇った顔で聞かれるわけです。

できたらどーなんそれ。だからなんなん?
「できんの?」っておめーも急斜面はハン
ドルをつかもうとしてたやんか。何がちゃ
うねん。つかんでないのとつかんでるのと。
などと思いながら
「そうだね。おれはヘタレやからね。」
と言うわけです。

とまぁ余談でしたが、どういうことだ??
んん?なんだ?なんだこれは?乖離してるぞ?

いや確かに、上司に噛みつくことはよくありましたが、
それは納得がいかないことがあったから。

リアルで人前の発表とかすごく恐いのですが。
たいがい、何を言っていいかわからんこと多いし、
前日からどうしよーと思いながら全く内容が詰まら
ないわけです。まぁ、短所ですが。

いや、そうじゃなくて、なぜ気が強いと思われるのかを
分析せんといかんのですよきっと。えーっと。僕自身は
何かしら「まーいっかそれで」と思えることが多いがそ
のためか?いやこだわることはかなりこだわってるつも
りですが。今漢字変換したら、こだわる=拘る、だそう
です。意外です。

まぁでも、「これが正しいに決まっとるやろ!!」と思って
いることはある。これまたうまく人に伝わるように言うのは
難しいわけですが。

ダブルスタンダードかぁ

あいたー。僕のコメントちょっといきすぎた表現でした~。
反省しました。あれ、ちょっと人権的に無理なかんじでしたわ。
まぁ、しゃーないや。食いつき方と進む方向を間違えたわ。
マジ反省。もうすこしやわい言い方せんと。
とらえた!!て思ったんやけどなぁ。
あらためて、自分の思考と他人の思考って違うなぁと思いました。

ダブルスタンダードですか。
わたりとりさんフォローども。きつい表現をやわくせんとなぁ。

ブログって何?というとこもあるのか。むー難しい。
ブログのテーマと読者層の関連とかつくとこやったんやなぁ。

優しさとなれあい


わたりとりさん-異文化交流分科会-【魚のアタマ】考(1)

優しさは形がない

自分の記事にリンクすることもあまりない僕です。

いやあのーこの記事の関連でちょっと思ったことが。
てかわからなくなってきた。

受け手がありがたくなくてもありがとうと言うのは優しさだと

送信側がよかれと思ってやったことだけど、
受信側はありがた迷惑だなーと思っている場合に。
受信側が迷惑だというそぶりを見せず、喜んで礼を言う。
受信側が喜んでるのを見た送信側はとてもご満悦。
受信側の行為は優しさなんでしょうか。
あれれ?受け手が送り手だー!!

優しさカウンターだ!!

勝手に驚いてるわけです。

いや、でもこれってなれあいとか社交辞令じゃねーの??
と思うわけですよ。
いやいやこりゃあれですよ。解析解が出しにくい例なんですよ。(←解析解ってなんやねん)
この場合、ホンマに受信側は嫌な奴ですよ。いやほんとに嫌な奴ですか?

受け手はこの一定時間だけ、送り手の要求がよくわかっちゃ
います。喜んでほしいわけです。だから受け手は喜んでみせる。
普通、それほどありがたくなければ、喜んでみせたりしないはず。
では、なんで受け手は喜んでみせるのか。

受け手とか送り手とかめんどうやから受け手=Aさん、送り手=Bさん、にするわ。

このような状況は必ず条件があるわ。
「AさんがBさんに何かしら目論んでいる場合」にしか
当てはまらないはず。目論みの中身は例えば、

Aさんがそうすことは仕事だったりとかー
AさんはBさんと衝突したくなかったりとかー

あ、二つしか思いつかない。

つまりAさんとBさんが対等ではない場合に起こりうる。

むむ。なにか見えそうで見えない。続きを書くかも。

よのなか科

よのなか科
藤原和博さん
「1個のハンバーガーから世界が見える」
で世界でいちばん受けたい授業で紹介されてましたけど
思ったよりすごいことやってるみたい。

ネットワーク授業
気になりますねー。
経済感覚・政治感覚・法律感覚を中学生に教授できるのはすごいっすよ。
講師に弁護士や政治家を招いていますね。「ゲスト講師が弁護士」
なんじゃなくて「この授業の講師は必ず弁護士」という流れですよね。
体系的に講師が構成されています。

教育現場取材リポート

「中学生はこどもかおとなか?」ですよ!!
なんておもしろそうなことやってるんすか。

知るぽると

何から何まで全部自分で考える環境を作るのは
座学だと難しいんですよね。あ、僕の実力がないだけか。この方はかなり授業がうまいんだろうなーと思います。

ちょい抜粋
最初は単語しか言えなくてセンテンスにならなかった子どもが、どんどん自分の意見を言うようになってきます。

子どもがこういう風になっていく授業は控えめに言ってもすげーよ?
てか僕が受けたかったある。今の教育において僕もそれは感じるわけですよ。表現力をどう伸ばすか。特に男の子。女の子は文章書いたりってのはけっこうやってるみたいなんですよね。本屋に行くと文章能力を伸ばす教材なんか販売されていますが、全体的に微妙なんですよね。基本的に大人がついて添削してあげないとできないんですよ。そんなことするなら親がテレビの映画を見せて感想文を書かせてそれを添削する方がまだましなわけです。

こういうのを調べると授業を見学してみたくなるんだよね。

この方、いじめにも言及されています。

東京新聞
抜粋。

そして、いじめを三つに分類する。

障害や恐喝だから教師が指導できると思う方が間違い、確かに。
更正のプロフェッショナルがいるのだからきっちり対応できる方々に
任せるべきですよね。先生は「教授」が専門ですもの。「更正」は専門ではないでしょう。

MSNレポート

ちゃあじこさんのブログで他者のブログのレポート書いてみようぜ!!企画があってます。
以前はMSNブログを使用していましたのでレポート書いてみます。今思ったけどMSNはブログなのかな。項目はお借りしました。
http://www.ma-mate.com/log/eid65.html

1 機能
タグを使いません。「HTML編集って何?」な人がやっていける作りです。テンプレが超少ないので、個性的なものにしたいって人には向かないです。アクセス懐石解析に似たようなものはついています。コメントはIDを持っている人にしかできないです。逆にある程度安心感はあります。MSN同士でコメントしやすい環境です。携帯からの記事投稿は可能。messengerとか使っている人がやりやすいです。独自の文化らしきものもあります。 僕が始めた当初は有害、エロい画像など全然オッケーだったんですが途中から削除基準が厳しくなってきてました。

2 容量
記憶では2GBまで大丈夫。
30MBでした。全然少なかったですわ。

3 編集の自由度
基本的にはほとんどない。画像を文章の途中で入れることに苦労しました。編集の裏技を紹介するMSNブログがあってそこを見てました。
追記
フォントの大きさは7段階ありました。FC2は大・中・小の3段階ですが。
色の変更もそれなりにそろっています。「続きを読む」みたいな折りたたみは不可能です。

4 コメント
IDがないとコメントできません。ブログの中で一番mixiに近いような。

5 トラックバック
内部→外部には自由にできるけど、コメント同様、外部→内部はめんどうです。

6 著作権
著作権についての言及はありませんでした。昔の凍結したブログから探してみましたが全く。どう解釈したらいんだろ。

7 カスタマー
何かと対応は遅いです。

意外と書けないっすね。思い出したこと随時追記予定

続きを読む »

プリズン・ブレイクな日々

引っ越しですね。
てかブログではなくリアルに引っ越しです。
家にあるあれを捨ててこれを捨てて
熱帯魚は引き取ってもらって~
荷物を減らしています。
三月までに準備しなきゃ。
ちっと大変。
なんてこった。
有給消化したいいけどどうなんだろ。全部使うと一ヶ月まるまる休んじゃうんだけどええのかなー。
でも引き継ぎとかなんやかやで休めなさそうやなぁー。

最近はプリズン・ブレイクが気にいってます。
脱獄の話。ウェントワース・ミラー主演

まぁでもDr.タンクレディ役の女の人が好き。
きれいやなぁ。
この人が主演の映画とかないんかなぁ。ないみたいやなぁ。

論法とか方法論とか

よくわからなくなってきたので整理など。

演繹法
前提さえ正しければ、結果は必ず正しい。
争点になるのは前提条件が適切か否か。

何かと説得力があるように見える方法。
この方法はだましやすく、だまされやすい。

帰納法
「同じような状況」・「結果が同じ事例」を多くあげて法則化する
ことで次に出てくる同じような事象に対しても法則を適用
させて結論を出す。

「歴史的に考えると~」なんて言ってるのは帰納法に入る。
結論を出すと言っても「その結論になる確率が高いよ~」と
言っているにすぎない。結論に納得いかない場合は全く相
手に伝わらない。魚のあたまになりやすい。

演繹・帰納がわかりやすい??サイト

認識論-wikipedia

ちょっと抜粋
人はどのようにして物事を正しく知ることができるのか。
人はどのようにして物事について誤った考え方を抱くのか。
ある考え方が正しいかどうかを確かめる方法があるか。
人間にとって不可知の領域はあるか。あるとしたら、どのような形で存在するのか。


正しくってなんやと突っ込みたいのをぐっとこらえて。
サイト下方には~主義っていっぱいあるけど、僕は整合
説内在主義文脈主義です。

背理法
「ある論の逆を仮定すると矛盾するよ~」と言えば、
元の論が正しいことを証明できるよ。という便利な論法。
前提として逆(否定)の論理がきっちり対応できている
ことが必要です。

ちょっと難しいですね。例えが思い浮かばない。


反証可能性・反証主義
理解されにくい論ですね。すんごい説明が多い。
ついてはいけるけど説明はできない。ピックアッ
プしたいとこはちと抜粋。

(3)「反証主義は内心の自由や信仰の自由を制限しようとしている」
このような見解は、時として、反証主義を唱える側にも見られる。
本来なら、反証主義は仮説の科学性および信頼性を判定するだけであり、非科学的仮説や信頼性に乏しい仮説を糾弾・排除する機能を持たない。本来なら、反証主義は相手方が信じている仮説の信頼性を問題にするのであり、相手方が何を信じるべきかを問題にするのではない。
(注)もっとも、本来ならばそうあるべきにもかかわらず、反証主義を運用する「人間」の人格に問題があり、感情的であったり、他者への思いやりを欠いていたりすることで、結果として反証主義をふりかざして他者の自由な態度決定を妨害する例は多々見られる。これは単に科学や言葉の問題では済まず、人権問題と関わることとなる。


宗教と科学の話を考えにいれないと難しそう。
パラドックスもたくさんありそうですわ。

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。