グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史と数学の応用だよワトソン君

題名は海外ドラマ「シャーロックホームズの冒険」の台詞です。
マスグレーヴ家の儀式での吹き替えの台詞です。
小さい頃は意味がわからなかったセリフも大人になるとわかるものです。
歴史とは突き詰めればやっぱり他人の経験であり、生活こそ変われど、
人が考えることは今も昔も変わりません。時代の流れ、というような表現は、
学校の歴史の教科書で「権力」の歴史を学んだ人間の言い分であり、時代の
流れもその時代の人々が作るのもだと考えます。後世に残るかはわかりませんが。
ただ、今も昔も変わらないと言っても、文化や生活習慣、立場や信条、知識や技能
の有無によって、行動が変わり、気持ちを推し量ることが難しくなります。例えば、
私は小学生が考えることはある程度予測できます。どんな考え違いをするか経験的
に知っています。しかし、国会議員が何を考えているか予測しにくいわけです。新
聞記者がどんなことを考え、どのように働いているか予測しにくいわけです。経験
がないことを知識で補うだけです。

歴史は応用するものなのです。歴史は非常に役に立つと大学の先生も言っていたの
で間違いないでしょう!

今回は教訓じみてしまいました。嗚呼
スポンサーサイト

涼宮ハルヒの憂鬱を見てる途中

資格試験の勉強をしていて更新する気になれなかったので
すが、一息つけました。涼宮ハルヒの憂鬱を月曜日からDVDで
見ています。名前は聞いたことがある程度で内容は全く知りま
せんでした。制服を着た学生が踊ってるような動画は見たこと
があったので明るく楽しい学生生活を描いたものだとばかり思
っていました。しかし、思ったより深刻な話でした。かなり面
白いです。

突飛な行動をする女の子とそれに巻き込まれる男の子。女の子
は世界を作りかえる力を持っていてそれを観察したり、力を防
いだりする周りの人達。あ、説明できない。かわいいけど気弱
な女の子が出てくるんですが、その人が本当にかわいそうです。
その子は乱暴に扱ってはならないという不文律が女性には見え
ないようです。ほんのりとソフィーの世界を読んでいる気分に
なります。

今のところ心に残るシーンは電車の遮断機前。
突飛なことをする女の子もそうする理由があって。
未来に期待できなくなる気持ち、これからの人生に
がっかりしたことを男の子に伝えます。男の子は
返す言葉がありません。帰る背中を見送るだけ。
実際似たようなことを言われたら私も返す言葉が
ないかもしれません。人間はそんなものだと言っても
なんの意味もありません。

巻き込まれてる男子のナレーション付きで話が進むので楽しいです。
DVDはあと半分残っています。

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。