グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を売る

僕はよく本屋に行きます。
何を買うかと言えば
マンガと小説ですね。
たまに雑誌。PC関係。英語関係。

このぐらいちぇっく。最近やっと、服とか時計とかに手をのばそうかどうしょっかーと思ってます。

本題。
大阪駅の紀伊国屋に行ったとき。
こっちの本屋では見ない本が店頭に山積みされてました。
この本

あ、そうなんだ、と思いました。

まず、売れやすそうな地域でプッシュ。地域。
年齢層とかじゃなくて地域でカテゴライズ。
それなりに売れたら範囲を広げる。
区切りで売れたら○○万部突破とかつける。
何万部とか書かれてると周りの人がけっこう読んでるように見える。
みんな読んでるなら読んでみようかという心理が働き、さらに売れやすくなる。しかし、ある程度広がると頭打ちになる。

書籍販売数もきっと酵素反応速度のカーブ描いてそう。←マニアック

てかこんな流れだと思うのはやっぱ僕がこれ人だーていう著者を見つけていないから??
いや、みんな読んでるなら読んでみようか、はやっぱ本にしか使えない戦略だよ。服とか同じ服着たくないでしょ。
あーでも服でいうブランドが本で言う著作者か?
それなら一緒か。

コメント

こんにちは~

私は読書をほとんどしないのであまりよくわかりませんが、世間で騒がれるような本、ベストセラーの本とかだったらはずれがなさそうですよね。

>酵素反応速度のカーブ
う~ん・・・マニアックですねぇ(笑)

wanさん
ども。
ですよねですよね。
騒がれる本はとりあえず読んでみたい派
です(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyokugaku.blog51.fc2.com/tb.php/17-a105e645

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。