グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未履修の前にさぁ

いや、実は僕もやってないわけですよ。世界史。
いや正直、やりたかったわけですよ。世界史。
でも大学受験で世界史使わないらしいし、
学校では日本史か地理しかしないっていうしねぇ。
どうなんだろ?
教養って何よ?とかそのあたりに焦点が集まりそうな気がするがどうでしょうねぇ。それと高校でやってる科目がおもろいとおもったことは
あんまりないけどねぇ。硬派なテレビ番組見てる方がよっぽど教養は身につくと思いますが。

大学受験が暗記重視だからどうにもなんないだろうねぇ。
ちなみに僕は学習指導要領のほうが遙かに問題だと思いますが。

高等学校学習指導要領
http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301d.htm
第二節 地理歴史

第1款 目 標
我が国及び世界の形成の歴史的過程と生活・文化の地域的特色についての理解と認識を深め,国際社会に主体的に生きる民主的,平和的な国家・社会の一員として必要な自覚と資質を養う。


へーでっけーなぁ。

でもさぁ。公民の方見てよ。
第3節 公 民
第1款 目 標
広い視野に立って,現代の社会について主体的に考察させ,理解を深めさせるとともに,人間としての在り方生き方についての自覚を育て,民主的,平和的な国家・社会の有為な形成者として必要な公民としての資質を養う。


どう思うこれ??たいして違うこと言うてないやん?
目的がさして違わないなら一つでよくないかい??

そして、このへん
第4 日本史B
1 目 標
我が国の歴史の展開を,世界史的視野に立って総合的に考察させ,我が国の文化と伝統の特色についての認識を深めさせることによって,歴史的思考力を培い,国民としての自覚と国際社会に主体的に生きる日本人としての資質を養う。

でっかい目標の方と、たいして違いがありませんね。どれやってもたいして差がないように見えますね。
あと、考察??考察??「考察」って書いてある??
高校の授業で考察なんかしてるか??てか考察する前に高校教師は生徒に考察の仕方を教えてるか?
考察の仕方なんて大学入ってから知りましたが何か??

あと、歴史は暗記科目だとおっしゃっている方々が多いですが
そういう人を見てこの目標が達成できているとお考えですか?
文部科学省さんよー。

世界的視野とか書いてますが、日本史やって世界的視野にたてるんですか??世界的視野なら世界史の勉強をしておかないと世界的視野には立てませんから世界史の履修がすんでるのが前提ですか?それとも中学知識を駆使して考えろと?総合的な考察と書かれていますがその評価はどのように行うんですか?


「国際社会に主体的に生きる」そりゃわからんでもないですがそれならなんで日本史に出てくる言葉とその英語の表現方法が教科書に載ってないんですか?
文部科学省さんよー。

んでね。内容がてんこ盛り過ぎ。
日本史の内容のとこだけでいいから先、読んでみてよ。
項目何個あった??25個なかった??
一年で終わると思う?僕は思わない。そんなこと僕は思わない。不可能。

それで「内容の取扱い」のとこ見てよ
イ 1の目標に即して基本的な事項・事柄を精選して指導内容を構成するものとし,細かな事象や高度な事項・事柄には深入りしないこと。
ウ 文化に関する指導に当たっては,各時代の文化とそれを生み出した時代的背景との関連,外来の文化などとの接触や交流による文化の変容や発展の過程などに着目させ,我が国の文化と伝統の特色とそれを形成した様々な要因を総合的に考察させるようにすること。また,生活文化については,時代の特色や地域社会の有様などと関連付けるとともに,民俗学などの成果に基づきその具体的な様相を把握させること。

もう何を言ってるんですか。イで「高度な事項・事柄には深入りしない」と書かれていますがウの「民俗学などの成果に基づいて」、このあたりは「深入り」とは言わないんですか?では深入りとはどういうことですか??「統一した見解のない事項・事柄には深入りしない」
の間違いではないんですか??
マジで意味がわからん。高度かどうかとか言い出したら考察の幅が制限されるでしょ。それでいんですか?てか高度かどうかって何で判断してるんですか。

あー書いてた考察の方法
(イ) 内容の(1)のアの(ア)については,この科目の導入として実施することとし,(イ)については,適切な時期に実施すること。
イ イについては,歴史的思考力を深めさせるため,内容の(1)のイの(ア)から(オ)までの中から,生徒の実態等に応じ,二つ程度を選択して主題を設定し,適切な時期に実施すること。主題の設定に当たっては,特定の時代や地域に偏らないようにするものとし,例えば次のような観点が考えられること。

二つだけで総合的になるんですか?

(ア) 我が国の文化と伝統の特色とかかわらせてとらえること。
こんなこと決められたら、総合的な考察はできなくなりますがそれでいんですか?
(イ) 歴史上の人物の果たした役割や生き方などとかかわらせてとらえること。
人物に焦点を当てれば必然的に時代と地域が偏るんですがその点はどうお考えですか?

(ウ) 政治的,経済的な条件や国際環境など時代的背景とかかわらせてとらえること。
この視点、明らかに世界史やってないとできない。

(エ) 地域の特性や地理的条件などとかかわらせてとらえること。
だからー特定の地域に偏らないようにするんじゃないんですか??もう意味がわからん。

もうごっちゃごちゃ。
指導要領と教科書と教師、
整合性がないんですよ。あまりにもなさすぎ。
考察の評価なら論文試験は必須でしょ。
全国の高校でやってますかそんなこと。
結局、内容が多すぎるから暗記しますかってなってくるのよね。
てか考察って一つの事柄についてあれこれ考えることでしょ。
主題は常に具体的でなければならないはずなんですが
「特定の時代や地域に偏らない」とはどういうことですか。
てか偏らせて考えないと歴史的思考なんて身につきませんって。

それに指導要領がテキトーだと大変なのは先生なのね。
てか今これ読みながら高校の時、これ読んどきゃよかったって思ったわ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyokugaku.blog51.fc2.com/tb.php/20-1df5c9c3

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。