グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説「秘密」

東野圭吾さんの小説で読んだことがあるのは
「ゲームの名は誘拐」だけでしたが、
二冊目がこれです。「秘密」。
ミステリーと言うとちょっと違和感のある内容でしたが
おもしろかったです。まぁなんというか、奥さんが偉い。どう考えても
奥さんに負担がかかっている。

最後に別れがある。失いたくないがどうにもならない時はあるのね。僕はかなり感情移入するので読後いろいろとやる気をなくす。一気に読んでしまうしおもしろいけど進んで読みたくない部類。
「目にみえるものだけが悲しみではない。」

映画にもなっているそうで。
映画化されてる作品が多いですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyokugaku.blog51.fc2.com/tb.php/23-c1f6273a

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。