グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関係

遊んでみる。頭の体操

ゼロ地点 ちゃあじ子さん
異文化接触のn段階 海風さん

言葉をお借りします。

異文化接触の3段階
  第1段階 : 驚き、感動、恐怖、怒り・・・
          ↓    ↓    ↓
  第2段階 : 無視 ⇔ 交流 ⇔ 敵対 ⇔ 無視
          ↓↑   ↓↑    ↓↑
  第3段階 : 無関心、調和、戦い



↓↑は知識・経験の量

第1段階は感情。生理的。
「えぇ~?!何これ変じゃない?」
「うおおお!!すんげーこれ!」

第2段階は若干感情が整理され理性が絡む。
理性が感情に作用し不安を生み、

敵対することにストップをかける場合
交流することにストップをかける場合
交流も敵対もしない=無視
敵対することを促進する場合
交流することを促進する場合
(このへんはわたりどりさんの内容)

第3段階は整理が難しいですね。
調和→融合→一つの文化が形成される。
戦い→排除→一つの文化に。(リアル世界なら一大事)
無関心→変化なし→忘却することで第4段階へ入る。

第4段階
静寂=異文化を認知していない状態


んでパラメータ
感情=?
理性=利害・制度・規範

自分なりに整理。嗚呼理系。

コメント

おお、こちらだったのですね。
融合も排除も1つの文化になることには変わりない、ということですか。
感情は「好き嫌い」ということになるのかな、とちょっと考えました。

第三段階に協調・協力で異文化としての共存なんてのも考えられるんじゃないかと。
ん、何か先が少し広がった気がします。
ついでに、僕は根っからの理系^^;
文系の才能も持ちたかった・・・。。。

chargeupさん
好き嫌いかもしれないですね。
自分の言葉でまとめようとすると
やっぱり大変です。

きーさん
そう言われれば共存もありますね。
理系の大学に行ったのに教養科目のほうが
成績がよかったというオチです(笑)

あ、なんかシンプルに整理されてる。
読んで思いました。第3段階で異文化を取り込んでしまえば、異文化を異文化として認知しなくなるので、これも第4段階と言えるのではないでしょうか。

> パラメータ
第2段階における感情をベクトルの向き、理性をベクトルの大きさとしたらいかがでしょう。
そして進んだ先が、第3段階の分岐先。
(とはいえ、理性によって方向を決めるということもあるから、単純に切り分け出来ないですね・・・)

海風さん
ども。
あ、確かに第4段階ですね。集合がおおきくなって。

感情が方向を決める。なーる。
そうですね。感情が始まりでないときも
ありますね。条件を満たすと理性が方向付けする時があると。ふーむ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyokugaku.blog51.fc2.com/tb.php/25-f3c8baf5

他者との4つの位置関係

 異文化接触の3段階をさらに修正。  第1段階 : {{{驚き、感動、恐怖、怒り・・・}}} (感情、生理的作用)          ↓    ↓    ↓  第2段階 : 無視 ⇔ 交流 ⇔ 敵対 ⇔ 無視 (理性が感情に作用)          ↓↑   

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。