グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと難しいですねぇ。

家庭教師をやっているんですが。
社会。
小学六年生は
日本国憲法の勉強でした。
まぁ、難しいこと難しいこと。
こんなことがノートに書き写されていました。

国民主権
基本的人権の尊重
平和主義

あのなんですか、あの国民主権?
主権??主権?!
小学生に教えるには難しすぎる概念だと思うわけです
がどうですか。てか僕もわかってるかどうか自信がないわけですよ。
それで。小学生が持っている辞書で調べました。主権。
最高の権力がどうたらこうたら。治安がどうたらこうたら。
うん。これもちょっと難しいなぁ。そもそも「最高」ってなんのこっちゃと。それと権力の意味を小学生は実感しているか??
どうだろそれ。

そして、持っている資料集で調べる。
大日本帝国憲法と日本国憲法が比較して書かれていました。
前者の主権は天皇にある
後者の主権は国民にある
まぁここだけ見るとまるで前者の時代は国民が奴隷だったみたいに
思えてしまうわけですよ。でもその感覚は違うわけですよ。
別に戦前世代のじーちゃんばーちゃん達が奴隷だったわけじゃ
ないんですよ。確かに戦時中は貧乏でしんどかったと思いますし、戦争前でも人間らしく生活できなかった人もたくさんいると思いますが、奴隷だったわけじゃないんですよ。

そういうことは教えなくていいのかなと思っちゃうわけです。
なんというか。いろいろ考えると、
小学生のレベルでは早すぎる概念ではないかと
考えてしまうわけです。

「わからないならそのままにしておいて頭のすみに残しておけばいい」
よく言いますがそれで二度目に「主権」を辞書で引くことは
ほとんどないわけですよ。覚えろと言われて
よくわからんけど、言葉のイメージで間違った印象をもったまま覚えて
それで「憲法に国民主権って書かれとるんじゃー」と言う人がいるわけです。
片腹いたいっすね。マジ。貴方は主権主権と言えるほど
主権を理解してるんすかと。

覚えただけのことを「理解している」と勘違いしてる人に会うと
めんどうです。

何が言いたいかと言うと。
非常に重要な概念であっても教えるのが非常に難しい概念
は世の中にたくさんあると。そして義務教育で
重要なこととしてあげられているなら時間を使ってきっちり
教えるべきであり、さらっと流すような教え方はよろしくな
いのではないかと。そう思うわけです。

大学の時の教養科目で文化史を受講していましたが、
その時の元フランス語担当の非常勤の先生は
「言語意識」という概念にさわり入れて3コマぐらい使ってました。
大学の講義は90分なんで270分です。
概念はしっかりと理解できたし、同時に
文系の人達が何をやっているのかがわかりました。
(僕は理系だったもので)
講義がうまいこともありましたが、
講義で感動したのはあれが始めてだったと思います。
理解できた喜びというか。ちなみに概念は
「彼らは自分達がラテン語を話していると思っていた」
です。「彼ら」と「ラテン語」を適当に入れ替えて使えます。

主権-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%BB%E6%A8%A9

コメント

小学生で主権ですか?習ったような習ってないような・・・
関係ないですけど、小学生で主権について真剣に考えるような子供は、好きじゃないな。
小学校の先生をやっているブロガーさんと仲良くさせてもらってるんですけど、現場教師の立場としての意見を聞いてみようかな?

私は言葉だけ覚えている小学生でした。
テストだけだったらそれで全然OKでした。
高校の授業でもそういう概念をしっかり
説明してくれませんでしたね。
学校でそういうことを説明していると教科書こなす時間なくなってしまうのかな。

きーさん
>小学生で主権について真剣に考えるような子供は、好きじゃないな。

その気持ち、よくわかります(笑)
あ、意見は聞いてみたいのはやまやまです。
ただ、先生は学習指導要領に従わなければならない状態のような気がしています。

あと、僕は学校でやったことの復習をしています。できるだけ、越権はしないようにしています(笑)

ちゃあじこさん
ですよね。
そうなんです高校でも流すだけなんですよね。んでセンター試験は選択式で暗記してればよい。大学入学後、高校で覚えたことの半分以上を忘れてしまうような今のやり方をずっと続けていることが不思議です。

>学校でそういうことを説明していると教科書こなす時間なくなってしまうのかな。

教科書もそうですし、テストとの関連もあるかと思います。どんなに説明していたとしてもテストで理解できているかが試されるようになっていなければ同じです。それも問題だと考えています。

教育問題、だいぶ熱い想いを持っているんですね。
あちらに行かれるとは、思いもよらず正直驚いてしまいました(嬉しさ半分ですけど)^^
以前、ちょっと口論をした方ですが、想ったことを素直に言葉にする方です。
言葉は悪いが、問題を真剣に考えていらっしゃいます。
いずれ、教育問題での議論もしたいとも思っていますが、その前にもっと知識を蓄えなければとも思っています。
できれば、自分の子供が義務教育を受ける前に。
その時は、議論に参加して頂けると嬉しいです。

それから


メリークリスマス!
(高校の時は、同じように男ばかりの麻雀大会でした^^;)

あ、ども。メリークリスマス!!!
実は大学で、義務教育で「おちこぼれ」と称されるこども達に勉強を教えていたのです(笑)
教えていて実感したこととして実は彼らはかなり頭がいいのだということでした。
例えば、人は平等だと社会の教科書に書かれていると言ってもまるで意に解しませんでした。ウソだとわかっているからです。
だだ、気持ちに忠実でこっちのウソや気持ちの変化を簡単に見抜くので向き合うのがとてもしんどかったです。最近、CMでよく流れていますが、「なんで勉強するのか」などの質問を彼らはしてくるわけです。先生がいやがるのはこういう点なんだろうなーと思いました。

ぜひ、参加させてください^^

僕にとっては、凄く羨ましい経験だと思います。
僕の場合は、人に勉強を教えるには、学力不足でしょうけど^^;
何れ必ず、議論しましょう^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyokugaku.blog51.fc2.com/tb.php/30-c1fa4406

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。