グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルスタンダードかぁ

あいたー。僕のコメントちょっといきすぎた表現でした~。
反省しました。あれ、ちょっと人権的に無理なかんじでしたわ。
まぁ、しゃーないや。食いつき方と進む方向を間違えたわ。
マジ反省。もうすこしやわい言い方せんと。
とらえた!!て思ったんやけどなぁ。
あらためて、自分の思考と他人の思考って違うなぁと思いました。

ダブルスタンダードですか。
わたりとりさんフォローども。きつい表現をやわくせんとなぁ。

ブログって何?というとこもあるのか。むー難しい。
ブログのテーマと読者層の関連とかつくとこやったんやなぁ。

コメント

えへへ。
みつくるさんがあそこにいらっしゃって、びっくりしたよん。

ダブルスタンダードという言葉は、使いどころが難しいと思います。ダブルスタンダードであることそのものが「間違いである」という観念もまた【魚のアタマ】かもしれませんし・・・モノゴトを判断するとき、判断軸を二つ(あるいはそれ以上)もつということ自体には、良否を問えないと思うので。
たとえば、私は、「原理原則」と「ケースバーケース」という二つの軸を持っていますよ。他者により寛容である為に、そうしています。

卑劣なダブルスタンダードもあります。「他者に厳しく自分に甘く価値基準をコロコロ変える」ことです。
みつくるさんが感じられたのも、そういうことでしょう?(笑)
みつくるさんのお気持ちはよくわかるのですが、それをコメント欄で具体的に論理的に立証するのは、ちょ~難しいですね~^^;

ん?あれ?
ダブルスタンダードって、みつくるさんが言った?言われた?(すんません、情報をちゃんと拾ってないかも)

なにはともあれ、「むー難しい」には、「ちょー同意」です。失礼しました(合掌)

同じく!かなり驚きましたよ~!
あそこで名前を見たときは、何事かと思いました^^;
相手のダブルスタンダードを付こうとしながら、自分もまた入り込みそうになった事があります。
論理的に立証するのが難しいので、僕は精神論で切り込んだこともあります。
結局、何を言ってもダブルスタンダードの輪の中から抜け出せませんでしたけど。
それでも、友好的に話しを進める鍵は見つけたつもりです^^
鍵だけなので、中のロックが外されないと入れませんが・・・

最近は、もっぱらROMが基本になっちゃいました^^;

わたりとりさん、きーさん
あ、ども。
海風さんの記事を見て「あの方」にキレました(笑)

わたりとりさん
>ダブルスタンダードであることそのものが「間違いである」という観念もまた【魚のアタマ】かもしれませんし
あ、そうか。かなり魚のアタマになってました(笑)僕はは「ダブルスタンダード」と「ケースバイケース」の違いがいまいちわかってないのでしたー。
僕はけっこうフィーリングで物事を考える方なので何に怒りを感じるかよくわからなかったんですが、
>価値基準をコロコロ変える。
なーるなーる。
難しいですわ。
ダブルスタンダードと書いた理由は
あちらについてたTBを読んだからです。
似たようなことやられてたかなと思いまして。

きーさん
あーども驚かせてすんません。
相手は整合性のある意見じゃなかったというかなんと言うか。
最後はやっぱ精神論しかないのかなーとも思います。結局、正しいことだと思う定義が
違えばどちらかが折れるしかないと思うので。あーでも年取ってあーはなりたくないなぁとホンマに思いました(笑)

みつくるさん。
>海風さんの記事を見て「あの方」にキレました(笑)
ごめん。andありがとう。(←ありがとうが主。)
切りかかってくれて、うれしいです。おいら、みんなに支えられてるなぁ(涙)。

あの騒動では、他の人たちが戦ってくれたおかげで、あえて僕が戦う必要が無かった、という面がありました。
というか、あの場で僕が正面から戦う側に回ると、周りを煽る結果になる。
異文化論の最中に夢に出てきた扇動者、僕があれになるわけには行かなかった。
でも僕の中にたまったガスを、他の人たちが抜いてくれたことは確かです。最後には切れちゃったけど、それまで理性を保ちつづけることが出来たのは、皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。

うみかぜさん

でもなんかどうやら、僕が言いすぎたみたいです。後であちらを見て、ちょっとかわいそうだと思っちゃいました。アマアマな自分です(笑)

どういたしまして。

おはようございます。
>ちょっとかわいそうだと思っちゃいました
決してそんなことは無いですよ。
問題言動は、これが初犯ではないのですから。
彼は今、多くの人達にとって保護観察を受けている様な状況下ですからね。
人によっては、迷惑行為でカスタマーに通報しているらしいです。
そこまで行くと、やりすぎだろうと言いたくなるんだけどね。

あの記事と問題の元凶記事の中に、僕のコメントが紛れ込んでます。
ブログNNを使わない卑怯者の僕なのでした(己に失笑)

兎にも角にも、海風さんが戻ってきてくれて良かった。
みつくるさんも、冷静そうだし^^

あ、そうですよね。
ここで同情したらあかん!!!
と強気でいきます。

HNは僕も迷いました。

ちなみに今日ダブルスタンダードとケースバイケースの違いがわかりました(笑)

そうそう、彼は、僕の監視下にも入ってますよ。
僕は例の記事の中で「何があっても迷惑だからといって通報してはいけない。」なんて書いちゃったから、通報はしないけど、そういうポリシーのない人、彼に荒らされて閉鎖を余儀なくされた人達には、通報する権利があると思います。

大体、僕の感情むき出しの記事を見た後ですら意気軒昂に転載に関する不毛な議論を元気に続けてるんだもん。空しくなっちゃいましたよ。
彼は想像以上に頑丈ですw。もっと徹底的に追い込んでも、問題ないでしょ。

もうね、彼のブログを誰もが納得する形で消し去るための工程表は、骨格部分は出来上がっちゃってますから。大人しくしていてほしいんだけど、ほぼ100%、彼はその地雷を踏むと思うんだなぁw
ま、僕が動かなくても、彼はネット上からパージされるとは思いますけどね。
(僕が動けば逆恨みされるはずだし、面倒。)

HN、荒れてる場に出るときは、匿名の方が安全だと思いますよ。「誰が」より「何を」言うかが重要かと。

みつくるさんすっかりYahoo文化に染まっている。

うみかぜさん
ども。やっぱ匿名の方がよかったですか。

頑丈でしたか。ならいっか。

>もうね、彼のブログを誰もが納得する形で消し去るための工程表は、骨格部分は出来上がっちゃってますから。

あら、そうなんですか(笑)ムフフ。
待つ楽しみですね!!

ちゃあじこさん
染まってます?あれれww
これでやっふう様の仲間入りだぁ。

>そういうポリシーのない人、彼に荒らされて閉鎖を余儀なくされた人達には、通報する権利があると思います。
前者はどうかと思うけど、後者の方なら通報しても問題ないでしょうね。

>もうね、彼のブログを誰もが納得する形で消し去るための工程表は、骨格部分は出来上がっちゃってますから。
僕も非常に興味のある骨格ですね。
僕には思いつかないからなぁ。

みつくるさんは、寒さには順応してないけど、やっふうには順応しちゃったんですね~
次の僕のテーマに順応ってのを持ってこようかな。
雑談程度にだけど。

きーさん
>順応
あ、いいですね。やっふうには様付けはしなくていいけど、順応しちゃいましたー。

さむーい。
でも今年は雪が少ないっす。

>工程表の骨格
僕の中の残忍で冷酷な面が大いに暴れまわってしまうので、なるべく避けたいところです。

その工程を遂行する上で、場合によっては、彼の精神を少し破壊してしまう可能性もありますし。(ま、杞憂だと思いますが。)
前回の騒動でも、その可能性を捨てきれてなかったので、「彼の精神なんて、崩壊してもいい、叩き潰してしまえ」という声と、「それは戦争や民族浄化を行うときに使われる論理と同じだ。」という声が、僕の中で衝突してたんですよね。
僕の中で、そのせめぎあいが凄まじい勢いで行われていて。
そら、あらかた治りかけてたうつ状態も悪化するし、その煽りで風邪も引くわな。

・・・それでも見たい?工程表。

うんにゃ。見たくねーす。
楽しみは小出しがいいです(笑)

凶が暴れる時が刻一刻とちかづいておりませうか。工程表が実行される時、凶は背中が割れ始め、周りの目に黒い鱗がさらされるのでありますか。

> うんにゃ。見たくねーす。
> 楽しみは小出しがいいです(笑)
見たいんか見たくないんか、どっちやねんw
あ、もしかして、工程表は隠したまま、凶に暴れてもらって、高みの見物?いやん。できれば止めてほしいのにぃ。

今度暴れだす凶はねぇ、美人よ。女性キャラだもん。
(あ、僕時々性別不詳になるけど、気にしないでw表現の方法として、女性言葉、けっこう使いたがるのよ。)

うみかぜさん
あ、じゃぁ見せていただけます?(本音)ww
Secretでお願いします。

なるほど。女性キャラですか。

女性言葉いいですよね。あんまりやるとお釜扱いされちゃいますけど(笑)

凶は化けまくりですねー。
まるでミスティークww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyokugaku.blog51.fc2.com/tb.php/38-3a5f89ce

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。