グノーシス

Gnosis

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ名の由来

MSNの時は脳内整理と言う名前でやってたわけ。今はぐぐってもでてこないね。

MSN Live spaceに変更になってから、すんごい重くなったし、やっていくことがいやになったわけ。
テンプレも少ないしさ。
引っ越し先は軽そうなブログがええなぁと思ってたんですけど。
たぶん、ブロガーとしてレベルアップしたようなもんね。
同じ名前にしようかと思ったんですけど、
ちょっとあれだなぁと思って。

脳内整理っておまえさぁなにそれ?と心の中で思ったの。
もっとまともな言葉使おうぜと。ちゃんとした四字熟語使おうぜって。
それで探したの。
漢字がいいなと思って。
それでいてあんまり人が知らないような言葉がいいなって。
一期一会とか~十人十色とか~竜頭蛇尾だとか~羊頭狗肉だと~
弱肉強食とか~海千山千とか~画竜点睛とか~才色兼備とか~
はやめましょうと。
一期一会と言えば茶道が由来ですよ。茶道と言えばわびさび文化、
わびさび文化と言えば、足利義政。
足利義政は文化的な視点で見るとものすごい貢献をしたはずなのに
動乱を止められなかったつまんない人扱いされるのは不満ね。

話がずれたけど、
四字熟語辞典でずらずらと調べてみたわけ。どんなのがいいかなと思いながら。その時はけっこう政治政策に興味を持ってたわけ。微妙にね。
初めの記事参照
でなんでこの言葉を選んだか。
載舟覆舟

君主は人民によって立ち、また、人民によって滅ぶ。人は味方にも敵にもなる。

あれ?こいつ仲間だったのに?
という人物がいる話が好きなの。
マンガの三国志を読んだけど。(これ
誰が悪いとか良いとかじゃなくて、
ほんまにいろんな人がいるでしょ。
恥ずかしさのあまり死んだりする人とか。
寂れた服着てるくせに学があるとか。
いまいち家臣を信用できなくて国を失ったりとか。
偽撃転殺の計あらば、虚誘掩殺の計がございます、とか。

絶対的な善なんてないし、絶対的な悪もないよと。
そういう感覚をこの言葉は表してるなーと思って。
それで選んだんだと思う。

ちなみに僕は全く政治には詳しくないのであしからず。支持政党なんかもありません。無党派です無党派。
やたらマニアックな雰囲気かもしてるのでもしかして右とか左とかありますか?みたいな勘繰りはやめてください。

うは。つまんね。

コメント

おお、深いのですね。
>絶対的な善なんてないし、絶対的な悪もないよと
これはみつくるさんの思想を形成しているように見えます。だからブログ名に選んだのか、それともブログ名がそういう思想を育てたのか。
前に、ブログサービスの特色が所属のブロガーの性向を決めるかみたいな話題が出ましたが、ブログタイトルにもそういう作用があるのかな。

なるほどね~。由来分りました。
>絶対的な善なんてないし、絶対的な悪もないよと
わたしもそう思います。

足利義政は超一流文化人ですよね。作庭の為には河原者を寵用しちゃう。将軍なのに。それで政治的にはあまり能力が無い。細川勝元は権謀術数に長けた権力欲むき出しの人なのに、和歌・絵画に堪能で医術にも造詣が深い。室町時代の人って多面的で面白いです。まさに「絶対的な善なんてないし、絶対的な悪もない」ですね。

chargeupさん
>ブログタイトルにもそういう作用があるのかな。
たぶん、あると思います。毎回見ますしね。人の名前でもなんらかの効用がありそうです。

トンコさん
足利義政が政治に興味がなかったのは日野富子に幻滅したからだと勝手に思ってます(笑)彼は河原者を集めて同朋衆を組織しました。当時は上流階級のみ許されていたわひさび文化を民衆に広げていったのを見るとそこまで政治的センスがなかったとは思えないんですわ。
ちょっとマニアックでした(笑)

なるほど~深い。あじわい深いタイトルです。
四字熟語っていいですね。うちのタイトルを四字熟語に変換すると・・・「毎日更新」(更新してへんのに)

わたりとりさん
そうなんですよね~。
英語にするとかっこいい、僕もそう思います。もう少しまじえておしゃれさんみたくしようかなぁ。

わたりとりさん
なんか僕がちんぷんかんぷんな答えをしてますね(笑)若干のコンプレックスが漏れ出ました(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyokugaku.blog51.fc2.com/tb.php/60-b4e1e972

 | HOME | 

プロフィール

みつくる

Author:みつくる
最近の趣味はネット・睡眠・アニメ。どうも最近は眠れません。寝不足のまま活動です。ゲームもめっきりやらなくなりました。アニメの感想を書きたいですが週末に書くことにします。ライトノベルをアニメにしたものって細かい表現がおもしろいと思います。

カウンター

記事

コメント

トラックバック

カテゴリー

アーカイブ

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。